部活動のページへ戻る

百人一首部

第23回東京都高等学校かるた大会(2018/12/20)

東京都立高等学校かるた大会が暁星高校で 行われました。
この大会は、源平戦のルール (払い手なし、空札なし、)で、2名1チームの 5回戦で戦われ、本校からは、2年生1チーム 1年生1チームが参加しました。
2年生チーム は、4勝1敗(1不戦勝)で、1敗した相手が、 強豪校の白鴎高校チームでしたが、2枚差の 僅差で惜敗でした。ここで勝利していれば、 入賞は確実でした。
1年生チームは、残念な がら、勝利はできませんでしたが、5枚差と いう善戦もし、頑張りました。 

都立忍岡高校との練習試合会

第40回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権東京都第一次予選 (団体戦)(20180625)

今年度二度目の大会が暁星高校で行われました。本校は、団体戦は初めての出場で、個人戦と違い、段位(級)は考慮されません。
一回戦は、不戦勝で二回戦に進みましたが、二回戦の相手は、私立の桜蔭高校で、主将と副将には四段(A級)と二段(B級)の選手がいて、有段者がいない本校は、苦戦をしい られました。それでも三将、四将、五将は善 戦をしましたが、結果は0-5で二回戦敗退 となりました。
ただ、団体戦特有の雰囲気を 感じ、真剣勝負というよい経験ができました。

都立忍岡高校との練習試合会

第42回全国高等学校総文祭小倉百人一首かるた部門東京都代表選考会(初級の部)(20180625)

     
準優勝 2-F 上村 郁美
第3位 2-D 山本 理夏

今年度初めての大会が暁星高校で行われ、 本校より7名が出場し、2名が見事な成果を あげ賞状をいただきました。
準優勝の上村 さん、3位の山本さんは、最後に、全国大会 常連の強豪校である駒場高校の選手に、 それぞれ2枚差、3枚差での惜敗でした。 その他の出場選手も頑張って、全体では、 18勝10敗という結果でした。

都立忍岡高校との練習試合会

田園調布高校との合同練習( 20180322 )

 都立田園調布高校にて、かねてからお願いをしていた練習試合が実現しました。

 田園調布高校では、部員が級を持っていたり、顧問の先生が有段者だったり、なにより正式な競技かるた規則で練習を積んでいたりと、脱・初心者を目指すわが校とはかなりのレベル差がありました。
 しかしながら、お互い他校と一緒に練習する機会が少ないことや、競技かるたの正式ルールを学び深める点で、両校ともすぐにうちとけることができました。この場を借りて、田園調布高校百人一首部の皆さんにお礼申し上げます。

 八潮高校百人一首部では、他校との交流をもっと盛んにおこないたいと考えています。春休み中も活動がありますので(23日、24日、27日、30日の午後を予定)、ぜひご連絡下されば幸いです。

合同練習

部員だけの肉弾百人一首を行いました。( 20180222 )

 毎年、八潮祭で好評を得ている「肉弾百人一首」は、約40cmにも及ぶ大きな取り札を使って全力疾走で競い合う、本校百人一首部最大の出しものです。
 初心者の来場客に配慮して、いくつかのハンディキャップルールを用意しているのですが、今回はその封印を解き放ち、実力ある部員たちで競技を行ってみました。

 メインの活動場所である和室の破壊をおそれ(?)て柔道場をお借りし、かなり激しいバトルを繰り広げましたが、競技での負傷者は幸い発生せず、顧問は内心ほっとしていました。
 当日は、卒業生も遊びに来ておりましたが、前回よりも強くなった部員たちの姿に驚いている様子でした。

肉弾百人一首

都立忍岡高校との練習試合を行いました。( 20171227 )

 平成29年の最後のイベントは、忍岡高校との練習試合でした。忍岡高校百人一首部の皆さんは、競技かるたの級取得者が参加するような大会にも出場している実力者が在籍しており、当日は試合のルールも公式競技のルールで行いました。
 初心者大会ルールで練習を重ねていた八潮高校の部員にとっては、ある意味でより上を目指すための良い刺激になったと思います。忍岡高校百人一首部の皆さん、ありがとうございました。

 今年度も残すところあと3カ月となりました。今後も鍛錬のため、他校との練習を積極的におこなっていきたいと思います。
 また、八潮高校への入学を検討している中学生の皆さんで、百人一首を楽しみたい生徒さんにも、ぜひ練習を見学してほしいと思っています。

都立忍岡高校との練習試合会

東京都都立高等学校かるた大会に出場( 20171217 )

 12月17日(日)、今年度最後の公式戦となる都立学校大会に出場しました。
 よい結果が得られた5月の初心者大会とは異なり、今回は初心者ではない出場校・出場者が多い中、八潮高校は3チームで2勝ずつ、計6勝を挙げることができました。

 1~3位の表彰には届きませんでしたが、公式戦ならではの緊張に圧されつつもよく健闘し、また今後の活動に対しても更に気合いが入ったように感じます。

東京都立高等学校かるた大会

都立学校大会にむけて( 201711 )

 今月は12月始めの定期考査にむけて、活動は少なめとなっています。しかし考査直後に都立大会がひかえているため、大会ルールで対戦をしたり、部員が揃わない時は3対2の強化試合をしてみたりと、みなハードに練習をしています。
 級や段を持たない高校初心者にとっては、12月の都立大会は今年度最後の公式戦となります。9月から新たに入部した部員も含め、いい結果が出るように頑張っています。

都立学校大会に向けて

八潮祭ご来場ありがとうございました( 20170921 )

 9月16(土)・17(日)の八潮祭では、恒例の「肉弾百人一首」を行いました。
 今年度は初の両日開催、参加賞の景品が加わりました。本校生徒はもちろん他校の生徒や部員のご家族の参加・見学もあり、昨年を上回る盛況ぶりでした。
 来場者の皆様、ありがとうございました。来年度もぜひご参加ください!

八潮祭お礼

八潮祭準備( 20170825 )

 8月後半は、通常の活動に加え、八潮祭の企画に向けての準備を進めています。

 毎年注目の八潮祭企画、『肉弾百人一首』! 今年度は16日(土)・17日(日)の両日開催になりました!!
 『肉弾百人一首』は、 約40cm×30cmという特大サイズの札を全速力で走って取り合うというユニークな競技です。机上程度のスペースで対戦する通常の競技かるたと比べ、柔道場をステージとした勝負は迫力も熱さも圧倒的!
 対戦相手は実力者の部員たちです。腕に覚えのあるかたはもちろん、ハンデ戦の設定もありますから初心者でも楽しめます。

 開催時程 (いずれも本校武道棟2F 柔道場にて)
 16日(土)…12:30より
 17日(日)… 9:30より

 来場者の皆様、ぜひご参加ください!

八潮祭準備

都立稔ケ丘高校との合同練習 ( 20170726 )

 7月24日は、都立稔ケ丘高校で合同練習を行いました。
 両校の部員とも、他校との練習に慣れておらず、はじめはかなり緊張していました。しかし、次第になごやかな雰囲気になり、お互いの普段の練習方法や、練習試合の感想などを話し合い、終了時間を惜しみつつの解散となりました。
 稔ケ丘高校の皆さんには、この場を借りて改めてお礼申し上げます。
 八潮高校百人一首部では、夏休み中はもちろん学期中の土曜日(午後)、一緒に練習してくれる学校を探しています。こちらからお声かけさせていただくこともあるかと思いますが、逆にもし興味がありましたら、ぜひご連絡ください。よろしくお願いします。

合同練習

 八潮高校百人一首部 夏休みの活動予定 ( 20170726 )

 本校もいよいよ夏休みに入りました。八潮高校百人一首部は、3年生の部員の進路活動、1,2年生の勉学にも手を抜かない方針のため、夏休みの活動は少なめです。
 8月の活動予定日は以下の通りです。基本的に1階の和室が活動場所になっているので、見学・練習の体験をご希望の方は、ぜひ学校までご一報ください。

8月2日(水)・7日(月)・14日(月)・16日(水)・21日(月)・25日(金)すべて13:30~

 また、9月16日・17日の八潮祭に向けて、今年度も部活動Tシャツを制作中です。前回とは趣向を変え、アクアブルーをベースに、部員たちや顧問のお気に入りの句と名前入りのデザインとなりました。当日、部員たちを見かけたら気軽に声をかけてください。

 5月18日 準優勝&敢闘賞!
 高文連 2017みやぎ総合文化祭 小倉百人一首かるた部門大会 (2017/5/3,4)

 昨年に続き、暁星高校特別校舎にて、 第41回全国高等学校総合文化祭「2017みやぎ総文」小倉百人一首かるた部門 東京都代表選考会に参加しました。
 今年度は総部員数がやや減ったこともあり、大会参加人数もひとり少ない6名になってしまいました。また、初心者大会でありながら、20校以上/100名以上の参加があり、かなり大規模の激戦でした。
 それにもかかわらず、八潮高校は昨年を上回る15勝を挙げ、嬉しいことに準優勝1名、敢闘賞2名を輩出できました。
 級や段の取得、本選出場にはまだまだ長い道のりですが、今年もさらに上をめざし、日々の練習を楽しくまじめに取り組んでいきます。

大会様子

4月18日 百人一首部 紹介

 八潮高校百人一首部は、創部4年目となる今年度、実績が認められて同好会から部に昇格致しました。
 毎週月曜および金曜放課後、そして部員からの活動リクエストがある土曜日(特に学校説明会のある日)、一階の和室で活動しています。
 普段は源平戦をはじめとして色々アレンジした対戦や坊主めくり、札を使った神経衰弱など、のんびりした活動をしていますが、高文連の競技かるた初心者大会(5月)、都立高校大会(12月)にも出場し、初心者ながらいくつかの勝ち星も挙げています。
 また、文化祭でのイベント「肉弾百人一首」もなかなか魅力的です!
 昨年度の3年生引退に伴い、部員数は6名ほどに減っていますが、現在やる気のある新入生・在校生を募集中です。
 もちろん、中学生の見学・体験も受け付けておりますので、気軽にご連絡を下さい。

百人一首部 紹介

4月10日 新年度に向けて

 今年度、同好会から部活動に承認された百人一首部は、4月からの新入生迎え入れのために準備を進めています。 春休みの練習には卒業生も手伝いに来てくれて、4月11日の新入生歓迎会で披露する活動内容の写真を用意しています。
 また、初心者でも楽しく練習や札の暗記ができるように、源平戦のほかにも色々な形式の対戦などを考案中です!

新年度

12月18日 東京都立高等学校かるた大会

都立白鴎高校において、今年度2回目の公式戦である都立学校大会に参加しました。
かるた部の歴史が長い強豪校も含め50組近くのチームが参加する中、 八潮高校も初級部門に2チームが出場し、3勝を挙げることができました。
しかし、初心者の部でありながらそのレベルは有段者に近いものだったので、 より多くの練習が必要であることも感じた大会でした。

都立大会

11月の活動

百人一首部は、楽しみながら部員の強化を積極的に行っています。
競技かるたの源平戦練習のほか、陣に並べられた札を暗記する訓練としての神経衰弱や、 たまに(?)レクリエーションとして坊主めくりもやっています。

神経衰弱

また、公式戦や他校との練習で着用する部活Tシャツも完成し、活動も盛り上がっています。

Tシャツ

3年生の引退に伴い、来年度はやる気のある新入生(未経験者可)をたくさん募集します。 活動見学・体験も受け付けておりますので、ぜひお問い合わせください。

八潮祭の報告(2016/10/11)

9月10日の八潮祭初日、恒例イベントである「肉弾百人一首」を開催しました。
初日の2時間限定イベントだったため、対戦に参加してくださったお客様はそう多くありませんでしたが、 部員たちとの熱い対戦で盛況のうちに終えることができました。

来年度は、今年度をさらに越える内容に工夫し、初日だけでなく2日目も開催する予定です。ぜひご参加ください!

八潮祭

夏休みの活動について(2016/8/5)

百人一首同好会の8月の活動日は、以下の通りです。
5日(金)・19日(金)・20日(土)・26日(金)・27日(土)

19日は、本校の見学会になっています。午前中は和室にて活動中ですので、ぜひ遊びに来てください!
また、それ以外の活動日でも、見学可能です。この夏休みを利用して、ぜひご来校ください。

活動の様子

生徒会主催の奉仕活動に参加しました(2016/7/8)

同好会から部に昇格し、活動内容充実の一環として、 本校生徒会のイベントであるジュネーヴ通りの花植えに協力しました。
正門前の花壇および学校前の大通りの花壇に、いろいろな花を植えました。これからの季節、華やかな彩りで見る人の憩いになってほしいものです。

奉仕 奉仕

八潮祭準備(2016/6/17)

今年度の八潮祭も、『肉弾百人一首』を開催します!
『肉弾百人一首』は、 特大サイズ(A3)の札を体育館の床に並べ、読み上げられた札を全速力で走って取り合うという斬新な競技です。
札は部に代々伝わる手作りの逸品。毎年、破れた札を修繕して受け継がれてきたこの札で、今年度初のリハーサルを行いました。
過去最大人数で運営する、そして同好会としての最後の八潮祭イベントにご期待ください!

八潮祭準備

部活動に昇格が認められました(2016/6/15)

新入生が続々と入部し、公式戦での勝利も獲得したことで、 百人一首同好会は本日の生徒総会で承認を受け、来年度より百人一首部への昇格が決まりました。
これも代々地道な活動を積み上げてきた先輩方と、学校備品のかるたの整理や修繕を快く引き受けて学校に貢献している部員たちの活動の賜物(たまもの)だと思います。
今後は3年生の引退とともに、部として新たな体制で活動を広めていくことになります。ぜひご注目ください。

札整理

高文連 2016ひろしま総文 小倉百人一首かるた部門大会参加(2015/5/3)

5月3日(祝)、暁星高校特別校舎にて、
第40回全国高等学校総合文化祭「2016ひろしま総文」小倉百人一首かるた部門 東京都代表選考会に参加しました。
新入生も含めて7名が個人戦に参加し、払い手・空札のない初心者部門ながら、7校の選手を相手に合計12勝を挙げる健闘を見せました。
残念ながら、本選出場の条件は満たせませんでしたが、今後も試合慣れを課題に、日々の練習を強化していきます。

百人一首同好会活動の様子

活動場所が変わりました(2015/4/30)

活動規模の拡大に伴い、活動場所が2階柔道場や1階和室など、広い畳部屋に変わりました。
また、不定期ながら土曜日の活動も始めました。
今年度は経験者も入部したので、公式戦での勝利を目標に、日々の練習に励んでいます。
他校からの合同練習、対戦、中学生の見学なども随時受け付けております。どうぞよろしくお願いします。

百人一首同好会活動の様子

紹介文(2015/4/26)

今年度の百人一首同好会は、3年生4人、2年生3人、1年生5人の計12名になり、発足以来最多の人数で活動中です。
毎週月曜・金曜日、1階警備室の畳部屋をお借りして活動しています。
活動内容は、競技かるたの技術向上を目的とした、決まり字暗記や札配置・構えなどの基礎練習と対戦がメインです。
今年度は、5月の高文連大会予選をはじめ、個人戦・団体戦を問わずいくつかの大会にも参加しますが、
もちろん初心者も歓迎です!

百人一首同好会活動の様子

八潮祭『肉弾百人一首』報告(2015/10/7)

八潮祭にて、毎年恒例の『肉弾百人一首』を開催しました。『肉弾百人一首』とは、特大サイズの札を全速力で走って取り合う競技です。
9:30という早い時間の開催にも関わらず、在校生や一般の方々が参加・観戦して下さいました。本当にありがとうございました。

百人一首同好会活動の様子 百人一首同好会活動の様子 百人一首同好会活動の様子

また、2年間部長を務めてくれた岡島くんをはじめ、設立当初から部活を支えてくれた3年生が八潮祭をもって引退となりました。 これから1・2年生で部活をさらに盛り上げていきたいと思います。

八潮祭企画『肉弾百人一首』準備中(2015/09/01)

百人一首同好会は、今年も八潮祭にて『肉弾百人一首』を開催します。『肉弾百人一首』とは、 特大サイズの札を体育館の床に並べ、読み上げられた札を全速力で走って取り合うという競技です。

特大サイズの札は、一昨年、去年の部員たちが手作りしたものです。現在、破れた札を修繕したり、案内ポスターを描いたりと、心を込めて準備しています。

百人一首同好会活動の様子

『肉弾百人一首』は、9月13日(日)9:30から体育館にて開催いたします。どなたでも参加できますので、ぜひいらして下さい。 部員一同、心よりお待ちしております。

平成27年度 百人一首同好会 紹介(2015/05/18)

百人一首同好会は毎週月曜・金曜に活動しています。 発足してまだ数年の同好会ですが、対戦で盛り上がったり決まり字を暗記したりと、熱気のある活動をしています。 部員は現在8名と少ない人数ですが、部長を中心に励まし合い競争し合って実力を伸ばしています。
今後、札の暗記、配置、構えなど、競技かるたの技術をより向上させ、大会にも出場する予定です。 興味のある方、いつでも入部をお待ちしております。

百人一首同好会練習風景1 百人一首同好会練習風景2

東京都立高等学校第19回かるた大会(2015/01/31)

平成26年12月21日(日)、都立白?高等学校で行われた第19回かるた大会に出場しました。
二人一組で挑む源平合戦に挑戦することになり、チーム編成を工夫したり、お互いの弱点を補い合う対策をしたりと、大会に向けての練習に励みました。 また、練習日以外も自主的に集まったり、帰宅後も練習したりと、一人一人が一生懸命努力しました。惜しくも入賞はかないませんでしたが、全員が一勝することができました。 大会での緊張感や強豪校の実力、そして何よりもかるたの充実感を改めて味わうことができ、とても良い経験になりました。

八潮祭活動報告(2014/09/29)

第60回記念八潮祭の初日、本校体育館にて肉弾百人一首大会を行いました。

肉弾百人一首とはA3サイズに拡大した札を、体を張って取り合うという八潮高校百人一首同好会オリジナルの競技です。

今年は中学生の飛び入り参加もあり、会場は大いに盛り上がりました。

八潮祭の様子1 八潮祭の様子2 八潮祭の様子3

八潮祭に向けて(2014/09/01)

百人一首同好会は、八潮祭にて『肉弾百人一首』を開催する予定です。

『肉弾百人一首』とは、特大サイズの札を体育館の床に並べ、読み上げられた札を全速力で走って取り合うという競技です。身体でぶつかり合う競技かるたを、ぜひご体験下さい。

札は、一枚一枚が部員たちの手作りです。現在、心をこめて作成中です。

活動の様子1 活動の様子2

『肉弾百人一首』は、9月13日(土)14:30から体育館にて開催いたします。

どなたでも参加できますので、ぜひいらして下さい。部員一同、心よりお待ちしております。

平成26年度 百人一首同好会 紹介(2014/06/16)

活動の様子1 活動の様子2

百人一首同好会は毎週月曜・金曜に活動しています。

数年前に発足したばかりの同好会なので、現在部員は2年生5名と少ない人数ですが、対戦で盛り上がったり決まり字を真剣に暗記したりと、熱気のある活動をしています。

今後、札の暗記、配置、構えなど、競技かるたの技術をより向上させ、冬には大会にも出場する予定です。

興味のある方、いつでも入部をお待ちしております。(写真は部長のイチオシ和歌です)

部長イチオシ和歌