サイトマップ

学校紹介

 八潮高校では「進路開発を意欲的に進められる生徒の育成」を目指して、学習指導、生活指導、進路指導を行っています。ここでは八潮高校の6つの特色についてご紹介します。



 本校では平成27年度より特進クラスを設置しています。四年制大学合格を目指し、6時限目終了後の40分間の進学ゼミや勉強合宿、夏期講習、外部模試の積極的な受験等を行っています。近年、高校生は一般受験に挑戦できるだけの学力が必要となってきました。本校の特進クラスにおいても、大学入試で一般受験できる学力を3年間かけて構築しています。今後はさらなる学力向上と大学合格率向上を目指していきます。
 
 
 

 本校は東京都の指定する学力向上研究校の1つで、基礎学力の定着が十分でない生徒に対して、放課後の時間を活用して学習の支援「校内寺子屋」を行っています。また、数学や英語の授業では習熟度授業や少人数制授業を取り入れ、より丁寧できめ細かな学習指導が受けられる環境を整えています。
 
 

 アドバンストシステムとは高い学習意欲と向上心を持つ大学進学希望者を対象とした学習サポートシステムです。土曜日に登校して、外部講師や本校教員による講座の開講や模擬テスト(試験)、夏季休業中の勉強合宿の実施など、受験対策のための学習をします。年間約20日実施しています。
 また、夏季休業中には大学入試に向けて効率の良い学習方法を身に付けるために、長野県軽井沢にて勉強合宿を行っています。講義は国語・数学・英語の3科目を中心として大学進学を目標とした内容となっています。また集団生活の中で、勉強に対する目標を立て、集中して取り組む習慣や、規則正しい生活習慣を身に付けるとことも目標としています。
 
本校後援会施設 長野県軽井沢「追分寮」での勉強合宿
 
 

 本校は1,2年で基礎を固め、3年で進路に応じた選択科目を設置しています。本校の教育課程は以下の通りです。
 
 
 
3年選択科目一覧

 
選択科目の選び方の一例)
●大学進学希望者(文系)…国語、英語、社会のより発展的な科目(入試対策)選択が必要
 A-(1)から「日本史B」 A-(2)から「古典B」     A-(3)から「英語表現2(発展)」
 B-(1)から「現代文演習」 B-(4)から「英語演習(発展)」
 
●大学進学希望者(理系)…数学、理科のより発展的な科目(入試対策)選択が必要
 A-(1)から「物理」 A-(2)とA-(3)から「数学3(4単位)」
 B-(3)から「数学2B演習」 B-(4)から「数学1A演習」
 
 その他、各生徒の目標に応じて科目を選択することができます。得意科目を深めたい、就職試験での一般教養対策をしたい、専門学校入学後に必要な科目を勉強したい等理由は様々です。個々の進路に応じた多種多様な選択科目を設置しているのも本校の魅力の一つです。
 

 本校では基本的生活習慣の確立するため、遅刻指導や服装指導を徹底して行っています。
頭髪の染色や化粧、アクセサリーなどの装飾品は一切禁止しており、場合によっては再登校指導を行っています。
 
本校の制服(夏服)
 
本校の制服(冬服)
 

 本校では毎年2回「東京ふれあいロード・プログラム」の一環として、本校前の歩道(ジュネーブ平和通り)の街路樹に花植えを行っています。また、ボランティア部が八潮幼稚園へ赴き、園児とのふれあい活動を行ったり、合唱部が病院のロビーにてボランティアコンサートを行ったりと、部活動を通して地域貢献する機会もたくさんあります。
 
〒140-0002 東京都品川区東品川3丁目27-22
電話 : 03-3471-7384 ファクシミリ : 03-3472-9840
アクセス